こんにちは、五足のわらじです。

このところWebの広告収入は全体的に減少傾向なのですが、アプリの広告収入は安定しています。

というか、少し増加気味です。

でも、アプリはほんと何もしてないんですよ。

特定のキーワードで上位に表示されて評価もよいいくつかのアプリが貢献してくれているんですが、アプリのために費やす時間は月に2時間くらいしかないです。

時期によってはちょっとまとまった作業が発生したりもしますが、普通の月はそのくらいです。

なのに、数万円毎月安定して入ってくるんですから、ありがたいことですね。

まあ確かに開発の段階で時間はかかっていますが、もうじゅうぶん開発費は回収できていますから。

で、タイトルの件ですが、私はアプリの広告は2社使っているんですね。

ですが、この2社で収入が全然違うんです。

もともとだいたい同じくらいの金額になるように使っていたんですが、時期によって片方が良ければ片方が悪いといった感じで、とにかく収入の波が激しいんです。

まあ、トータルすると案外安定しているんですが、良いときと悪いときで1日の収入が10倍くらい違いますからね、これ1社だけしか使ってなかったらたまんないなという感じですよね。

Webの広告はそういったことはないんですが、なんでアプリはこうなんだろうと昔から疑問なんです。

広告収入は、こうやって自分の力の及ばないところでいろいろと変化があるのが悩みどころですね。

著者

五足のわらじ
五足のわらじ
在宅ワークを4つと、サラリーマンを1つ、合計五足のわらじを履いて走り回ってます⇒2017年7月より在宅ワークで独立しました

在宅ワークは、アフィリエイト、アプリ制作、LINEスタンプ・着せかえ制作、ライターの4つをやっていて、サラリーマンは辞めましたが、それに替えて法人化を目指して新規事業を立ち上げ中です。

デザイン、コーディング、プログラミング、ライティング、写真、イラスト、アニメーション、音楽、マーケティングなど、ひとりですべて行っているマルチクリエイターです。

もともと在宅ワークは副業でしたが、収入を普通のサラリーマン並みに増加させることができたので、いまは在宅ワークのみで生活しています。

在宅ワークはすべて独学でやってきましたので、これから独学で在宅ワークを始めようと思っている方の参考になればと思ってブログを始めました。

いいことばかりじゃなくて、辛いことや失敗したことなども正直に書いていきますので、これから始めたいと思っている人もぜひ参考にしてください!