こんにちは、五足のわらじです。

私が仕事で使用しているPCは、自宅で仕事するとき用のノートPC、事務所で仕事するとき用のノートPC、持ち歩き用のタブレットPC、カフェなどで軽い仕事をするとき用&予備機としてのモバイルノートPCの4台。

そして、別にモニターが自宅に1枚と事務所に2枚といった構成です。

これだけ充実した設備を整えているからこそ、自宅でも事務所でも外出時でも快適に仕事ができているわけですが、その中で一番古い自宅用のノートPC(といっても5年前の購入)が、ちょっとやばいことになってきました。

動作が遅くなってくるのはWindowsの宿命なので仕方ないのですが、なんと本体のネジが外れて隙間ができているのです。

しかも、サイズの合うネジがなくてそのままにしていたらどんどん本体が開いてきて・・・

2年くらい前から一部のキーが効かなくなって外付けキーボードで対応しているのですが、もしかしてこれも一因だったのかとも思ったり。

で、自宅では有線LANで接続しているのですが、LANポートも接触が悪くなってきているようで、そろそろどうにかしないとなと思ってます。

最近は平日に自宅で仕事をすることがほぼなくなったので、週末だけ事務所のPCを持って帰るという手もありますが、自宅のPCはCore i7の入った一番性能のいいPCで、ソフトも一番多く入れているので、やっぱりこれじゃないと都合悪いという面もあるんですね。

買い替えようにも、5年はまだ早い気がしますし、同じくらいのハイスペックのノートPCを買おうと思ったら10万円は軽く超えてしまうし・・・

最善の策としては、同じサイズのネジを探してとりあえず隙間を無くすことってのはわかってるんですが、合うネジがなかなか見つからないのです。

しかしノートPCのネジってそんな簡単に外れますかね?

今は4台あるのでほとんど持ち歩きませんが、以前はこれ1台だけだったのでわりと頻繁に持ち歩いてましたから、仕方ないのかな・・・

こんなことなら、最初から持ち歩き用のPCもセットで購入しておくべきでしたね。

著者

五足のわらじ
五足のわらじ
在宅ワークを4つと、サラリーマンを1つ、合計五足のわらじを履いて走り回ってます⇒2017年7月より在宅ワークで独立しました

在宅ワークは、アフィリエイト、アプリ制作、LINEスタンプ・着せかえ制作、ライターの4つをやっていて、サラリーマンは辞めましたが、それに替えて法人化を目指して新規事業を立ち上げ中です。

デザイン、コーディング、プログラミング、ライティング、写真、イラスト、アニメーション、音楽、マーケティングなど、ひとりですべて行っているマルチクリエイターです。

もともと在宅ワークは副業でしたが、収入を普通のサラリーマン並みに増加させることができたので、いまは在宅ワークのみで生活しています。

在宅ワークはすべて独学でやってきましたので、これから独学で在宅ワークを始めようと思っている方の参考になればと思ってブログを始めました。

いいことばかりじゃなくて、辛いことや失敗したことなども正直に書いていきますので、これから始めたいと思っている人もぜひ参考にしてください!